2018年02月26日

コクサイガスセミオートMP5 何でコクサイユニットなのん?編




何気にMP5の組み込み依頼が続いて仮組みというかもしもの予備で作り置きして余ったドナーちゃん達








まぁまた何かの機会にとってても良いかな、いや、選ばれしマニアックなゲーマーの手に、、、、


と半分ハンブンな気持ちですが組み込むの結構面倒なのでとりあえず押入れにでも入れときます




少し前から場合や気分によってトリガーの戻りをスプリングからネオジム磁石に変えて追加加工依頼や


それどーやってんの?っての聞かれますが別にこれと言って決定打は無いんです


気分とフィーリングです



自分のMP5は






トリガーの戻りを早くしたかったので

ネオジウム磁石の対極を利用し吸着力4Kg以上でトリガーを戻してます








電動ガンのトリガーリンク流用てのもあってストロークが短く磁石も対極仕様なのでセミのレスポンスはヘタな電動ガンよりもキレッキレです


ただ組み込むのクッソ面倒だった(凄い勢いでカッチカッチ色んな物にくっ付き飛んでく)ので対極仕様は最初で最期の組み込みだな、、、と。




今のところ安定してる組み込みは



【16トリガーにMP5トリガーを被せたモノ】








【電動MP5のトリガーを流用したもの 】


↑(因みにこれは自分のMP5のドナーで作った物で電動ガンのトリガー流用の耐久性が信用出来ず予備を作ってましたが自分のMP5が最近1万発を軽く超えるくらい撃ったのでオーバーホール&摩耗チェックしたら全く問題無さげだったのでドナー必要無くなったのですよ、、、里親なりたい方いません?(´;ω;`)






まぁとりあえず2つともガスセミユニットのハンマーシアーが鉄なのでそれを磁石で戻してる仕様です


対極に比べると磁力圏内が狭いんですが加工がラクなのと、、、、、、、、まぁ色々と便利。




で、いつもガスセミブログには書いてますがガスセミ組み込むのってホント簡単なんです


皆んなが思ってるよりめっちゃ簡単です、ホント小学生レベルです

ただホント、、、、ただただ組み込みより数多くの細部調整が面倒くさいだけです

研磨とか擦り合わせとかハンマースプリングとバルブスプリングをカットした時のバランス取りはバレル長や使う圧や弾で大きく色々変わってくるので面倒くさい





因みに実はタイプ2ユニットじゃ無くてもファマスやステアーやP90にも組み込めます、もちろんAKやG36とかまぁ、、、、、、基本的に電動ガンはほぼ全て組み込めますがそーすると加工箇所が増えてもし壊れた時にまた1から部品作り直さないといけない事や最低でも数万発はノーメンテがウリのガスセミとして当初の目的からズレてくのです




ブルパップだとシアーを引くまでのリンクでトリガー重かったり耐久性落ちたりレスポンス悪かったり気密取れてなかったり銃本体内にボンベとレギュレーター内蔵出来ないくらいの個体ならガスセミにしてもデメリットしか無いかなと、、、その辺りはお蔵入りしています、まぁボンベ外付けでも良いんですけど、、、







で、磁石












磁石に完全にくっつけていますと初動がかなり固くなってしまうのでコンマ数ミラはスペースを空けて磁力圏内の吸着力を利用するとトリガータッチが全く変わって来ます






あ、春の北九州サバゲーフィールドバギランのシューティングマッチの賞品には








マルイの電動16をベースに現代版ガスセミオートクライムバスターを出すので当日参加される方で上位入賞者は嫁に貰ってあげて下さい






また気が向いたらアップしてきます


  


Posted by 和尚 at 02:45Comments(4)

2018年02月20日

昭和の名銃




画像整理してたら懐かしいアイテムが出てきて時の流れを感じます








よく考えたら前のブログは運営に消された(メールしたけどシカトされた)のでナカナカオモローなカスタムやアイテム画像とか全部消えちゃったんですよね、、、

しかし懐かしい、、、




今ならスマホ付けて動画見ながら操縦して撃てるのでサバゲ最強アイテムなんじゃなかろうか


キャタピラの方が悪路にも強そうですが





さてそんな事よりドナー余って勿体ないので予備がてらくみこんでみました






コクサイガスセミのラスボス的な存在のクライムバスター



マルイ電動16にクライムバスターのハンドガード周りやら何やらスワップして現代バージョンのガスセミ







クライムバスター自体レトロなので敢えて今回はスプリング式のトリガーパターン



SD6の方は近距離戦を考えレスポンス優先に磁石トリガー





今回のコイツ、、、、、あり得ない程にトリガー軽い、、、、


コクサイガスセミオート のどノーマルを撃った経験があるゲーマーさんなら信じられないレベルです


ガスセミのくせに秒間7〜8発くらい軽く撃てるのでヘタなセミロックする電動ガンよりもレスポンスがキレッキレです





ついにガスセミはここまで来たか、、、



そんな感じ





先日オーダーというかラブコール頂きピチピチのMP5が嫁いで行くかと思いきや予定変更でシットリ大人の魅力満載な655が嫁いでいきました







個人的には655って美的ヴァランスというか黄金比ベストだなって思うです



今時のM4世代には16系というか655なんてピンとこないでしょうがナンカナンダカどんなに時が流れても655は美しい






因みに655は見た目を裏切るレスポンスの磁石タイプ


この過去と現代の融合っていいです







使う予定がないので2つとも某オークションに出して残った方をシューティングマッチの景品にでもしうかと思ってます




とりあえず明日また部品が届くので調整しながら追記アップします  


Posted by 和尚 at 02:50Comments(2)

2018年02月16日

静音スナイパー最恐コクサイガスセミオートMP5




前からちょくちょく軽い気持ちで作っていたガスセミMP5








出来上がる度にラブコールが入りサバゲに使う事が無いまま嫁入りが続いていたので何気に今回作った時はドナー用意してました







といってもドナーの方は今まで嫁いで行ったタイプと同じ組み込み内容で自分のガスセミMP5は





電動ガンのトリガーリンク使用で過去最高のトリガーストローク短縮とこれをキッカケにセーフティの取り付け方法を変更しセレクタープレートとそれに連動するレバーを流用した形に変えました



因みにドナーの方は以前のトリガー組み込み加工のままでMP5やG3に使えるトリガー仕様







以前の組み込みというか、前回たまたま実験がてら電動ガンのトリガー周り使った仕様なだけでMP5系はこの先もこの仕様ですけど、、、、


電動ガンのトリガー流用の方がトリガー位置が本来の位置なのでフレーム加工しなくて良かったりリンクズレる事からストロークが大幅に短縮出来たりセーフティー加工も楽だったりメリットはソコソコ有りましたが


当然円周率ズレてリンク位置もズレるから合わせがクッッッッソ面倒くさかったのと強度出すのもクッッッソ面倒だったので普通にガスセミ16のトリガーにM5トリガー被せた方が良いです、、、慣れもあるけど



若干MP5の方がトリガー短いのでG3系に入れると微妙に隙間空きますが






まぁ個人的にはそんな気にならない範囲なので良しとします




因みに16系やMP5はセレクターを気にすることなくガスセミオート は組み込めますが、G3に組み込む場合はセレクターは貫通式だとユニットに干渉するので片側セレクターの物しか取り付けは難しいです








これで三姉妹のガスセミが揃い、、、早く暖かくなってくれ、、、、とりあえず早くMp5のガスセミオート をサバゲ投入したい



今まで89やM4は当然凸砂や静音狩りと大活躍してきましたが


重い!


長い!


と思うことがしばしばあり、また正面切って撃ち合った時やバリケードなんかでは

コイツ要らんな、、、、


と思う事があったので軽くて短いヤツが1つくらいあって良いかなと軽い気持ちで作ったラストのRASガスセミ




何だかんだガスセミ三姉妹の中でダントツ静か(サイレンサー長いだけだけど)


三姉妹の中でダントツ軽い(そもそもMP5はプラが多いから)


三姉妹の中でダントツ軽く短いトリガー(リンクがズレたから当たり前だけど)



そんなMP5ガスセミ、、、、





とりあえず問題なく使えそうなのでドナー余ってしまった






どなたか欲しい人居ませんか?

一応SD5の外装余っているのでそれに組んで某オークションに流すかユニットだけ流すかシューティングマッチの景品にでもしようか思案中、、、なんかと交換とかでも良いけど




どうせ小型レギュ内蔵式だから外部からの圧力も気にしなくていいので敢えての外部ソース仕様も面白いかと思いSDに組み込んで気力あればまた追記UPしてきます




あ、、、







福岡サバゲーフィールドバギラン主催(といっても正確にはバギランに来てる美女ゲーマーのんちゃん主催)
の前売り春の宴、食べ飲みシューティングマッチ参加チケットが残り20枚程となってきました、当日は電動ガン数丁、新品ガスブローバックハンドガンや非公開の目玉賞品が待ってますので参加予定の方は早めにチケットgetしてて下さい


フィールド以外で食事しながら腕を競い合うのも洒落乙楽しいモノです


福岡の他のフィールドもこんなイベントを真似してくれたらもっとサバゲの裾が広ってフランクに愉しめるんじゃないかなーなんて思ったりします  


Posted by 和尚 at 23:34Comments(7)

2018年02月15日

チョコっとした事 電動ガンとコクサイガスセミオート




この時期はサバゲ中の体力回復に役立つよーなカカオレーションと言いましょうか





メンズなら誰しも義理であろうが本命であろうがタダで配給される日本のシステムに有難さを覚えます








とはいえエビでタイを釣るというかネオン街に潜む夜の蝶から


【チョコ用意しましたから遊び来て下さい】



なんてお誘いにのって甘味物を受け取ると来月の御礼が指輪やネックレスに豹変する可能性もあり世の中ブービートラップがいっぱいです




まったくけしからん






あ、そうそう、ミリブロでした




昨今のSNS事情というかそろそろ、、、、


というかずいぶん前からオワコンぎみなミリブロですがやはりここはマニアックな方達というか必要な情報は届くべき方に届けば良いかなとテキトーに書いてきます











たまにチームメンバーのキンヤからも言われるコクサイガスセミオート 組み込みの静音カスタム







ジェノサイドの中でも和尚はガスセミに前向き、むしろ賞賛傾向だけどキンヤは


【セミオートしかできんやんかちゃ】

【デメリットしかねくね?】


と、ゲルググみたいな顔面で上からモノを言うわけですが





ふふふ

違うのですよ


よくわからん外装の89なんぞ使ってる者にはわかるまいて



ガスセミオート の魅力は使った者にしか分かりません


電動ガンばかり使っているのではわかるまいて







そんな感じ






そしてガスセミ使いは








そう、、



まぁカスまでは無いけどラクなんですよガスセミ





ガスセミオート に慣れてしまったせいもあるけど電動ガンの部品点数の多さやグリスアップやメンテナンス頻度、スプリングテンションやバレルカットでの初速調整とか久々やると気が狂いそうになるくらい面倒なのです














ガスセミの場合は組み上げた後はレギュレーターで初速やジュール調整すればバレルが何mmでも外部からの圧力が何気圧でも合わせて固定するだけで良いので分解とかの手間が全くないのですん


メンテに関してはオイルかシリコンスプレー吹くだけで数年、数万発ほったらかしで良いのでなんとゆーか


【釣った魚に餌をやらない】


そんな感じで凄くラクなのですよ




現にコクサイガスセミって30年以上前の物ですが普通に今でもシリコンスプレー吹く程度で使えるので逆に怖いくらいこの異常な耐久性はどーなんかと思いますがとにかくラクなのコクサイガスセミオート さん、、、、これ再販してくれんかいな(´;Д;`)









組み込み方は色々なパターンがあるんですが基本的に変わらない最大のメリットは






トリガーを引くとノズル前進、その後にノズルが固定され







も少しトリガーを引くとガス放出の発射となり指先1つでボルトアクションの一連の動作がされてる感じで弾道はエアコキのボルトアクションと変わりません


また、スプリングによる圧縮空気ではなくシリンダー内に元から貯めてある圧縮ガスの体積はたとえエアコキボルトアクションとシリンダー容積が同じても放出量は(体積)は大きく違います








いつのまにか200個体近くガスセミを組み込んで気付いた(え???今頃???だけど)のは




エアコキのボルトアクションをいくら弄った所でシリンダー内の限られた容積の中にある1気圧をバネで圧縮して出来た小さな元気玉みたいな空気の塊をパコンと出すよりガスセミ使ってシリンダー内に溜まってる膨張ガスをフヒァァァァァーて出す方が撃ち出す弾に同じエネルギーを与えるとした場合、圧倒的にガスセミオート の方がシアー、ピストン、バルブなどの機関部への負荷や負担も少なく何年、何十年と遊べて色々ラクチンなんです




そう、、、誤解しないで貰いたいのが良い悪いではなく【ラク】なんです




サバゲでもガスセミはアホみたいに発射音が静かなんで凸砂や守備ではチートアイテムとしてほんとラク…



常に使うのではなくここぞの時にって感じですが基本的にサバゲって最強アイテムなんか有り得ない訳ですが戦況によっては最恐の存在でもあるガスセミさん



たった1人でも多人数相手に戦況を覆したり大きく変えられるチートアイテムな静音ガスセミ



が、残念ながら向き不向きは必ずあります


フィールドの地形や方向性によってはガスセミオート なんてカスに近い存在というかむしろカスです




数年前に福岡のST Fフィールドでガスセミオート を使った時は初の0キルそしてフルボッコ惨敗と適材適所ってホント大切だなぁーって良い学びを受けた記憶があるので次回はその辺アップしてきたいと思います




ちなみにコクサイガスセミオート の電動ガン組み込みは高校生でも出来るレベルです、現在バギランで興味を示した高校生ゲーマーがせこせこ作ってますが同じく静音ガスセミと並ぶチートアイテムのドラムマガジンソーコム



少し前にメールで作り方教えたところ同じの作ってました




誰でも出来るお手軽カスタムって良いもんです






やるな若いの!!

とはいえまだ電動ガンが出始めの頃は中高生でも知恵絞って何やらかんやらカスタムしてましたよねー


昔の世のお話するのは年寄くさくなった証拠なので避けたい所ですけどガスセミ組み込み制作も頑張ってもらいたいです







因みにコクサイガスセミオよりソーコムの方が軽くて小さくて同じパワーで装弾数も多くていいじゃん



てなりますが磁石トリガータイプにして以来、ソーコムより遥かにトリガーの引きが軽く短くレスポンス良いので







まぁまぁまだまだ楽しめそうです、組み込み加工ひと段落しました、受け付け再開しましたんで希望あればどうぞ(たぶんブログ見て自分で組み込んだ方が楽しいし安上がりだけど)




追記



春の宴、バギランシューティングマッチのチケット販売始まりました、早くも残り30枚を切ったので豪華賞品、賞金getを狙う方はお早めにバギランで購入してください

前回からハンデを導入したのでサバゲ経験1年未満の方や女性の方が圧倒的に有利なターゲット条件になってます、、、







当日はgenocideからガスブローバックのドラムマガジンかガスセミか電動ガン以外にも何かしら賞品協賛したいと思います
  


Posted by 和尚 at 09:23Comments(2)

2018年02月06日

コクサイセミオート組み込みレシピ変更




さて、四月末開催の北九州サバゲフィールドバギランシューティングマッチ








今回は初のオトナの女性主催者という事でちょっぴりあんなこんなムードが漂っています








フィールド外でもサービス精神旺盛とシューティングマッチ参加者も何かナニカが旺盛になってしまうんじゃないでしょうか




因みに今回のバギランシューティングマッチは前売りチケット制となっていて40枚(40名)の定員になり次第締め切りとなるので参加希望の方は週末からバギランでチケット購入して下さい(小倉ダイニングバー ロコトンテ食べ飲み放題シューティングマッチ参加費込み¥4000)


※某カラシさんと某マッチ先輩は強制参加なのでチケット代は自分が立て替えておきます







そうそう、最近ちょくちょくリメイクしてますコクサイガスセミオート 組み込み







とゆーか何作か組み込む度に


出来る限り誰でも簡単に失敗少なくラクな様に、、、、、



が一応はモットーなのでよくあるマニアックなカスタムで特殊な工具使って機械使って


デュフフフフフっどうでござる拙者のカスタム!!!



なんてオ◯ニーよりも加工内容見て他の方が「あっ自分もやってみよー」なんてセクロス出来る方が個人的には気持ちいいです



何気にこのブログ見ながら高校生がガスセミ組み込み始めてたりするし



でまぁとりあえず最近の変更は





トリガーリターンを磁石タイプに常設した事やセーフティ機能のレバー位置を変えた事とシリンダーヘッドとガスセミユニットの接続部分を誤差が出ても対応出来る、修正出来る&気密が保ちやすい仕様に変えました



とゆーか1番は加工がラクなよーにしただけですけど

ブログで組み込み加工受け付けますなんて書いたせいか全国から依頼が立て続けに入り気付けばそろそろ200個体近く組み込んだワケですが、、、



ラクしたいな、、、もーちょっと簡単に出来んかいなと、、、とりあえずソッチの方向ですがまずはセフティ




ずいぶん前にアメブロにアップしてた前のセフティー加工だと




セレクタープレートを加工してトリガーの側面にネジを打ってるタイプでした





これも別に悪くはないんでしたが強度的なトコや何より1ミリのズレも許されない面倒な加工だったので最近は







電動ガンのセフティー機能そのまま使う感じでトリガーの前方にビス打ってレバーを軽くカットする感じです



ついでの補足ですが




コクサイガスセミオート ユニットを組み込む際に重要なのはトリガーのバーにガタが在るか無いかは重要で状態の良いガスセミオート ユニットならそのまま組み込んで大丈夫ですがガタがある場合は芯打ちした方が良いです





使い込んでるガスセミユニットだと結構ガタがありトリガー引くとナナメになったりするのでそんな個体の場合はこの加工おススメです、もしくは面倒くさいけど電動ガンのトリガー使ってリンク変えるか(クリアランス取るの面倒なのでおススメしませんけど)




次はシリンダーヘッドとガスユニットの繋ぎ部分


今までは辛抱して繋げてましたが






この部分ちょっと面倒だなと今まで擦り合わせしながら組み込んでましたが上下左右にガスユニットの取り付け位置がズレると色々と後々面倒くさかってまぁ



どーにかラク出来んかいなと出来たのが










最初からこーすりゃ良かったと今は思いますが


こーゆーのって何度も組み込みしないと気付かないモンです








これにするとガスセミユニットの取り付け位置が上下左右前後数ミリくらいズレてもジョイント部分で修正出来るのとスプリングのテンションで押さえてるのでOリングとか挟めば気密はしっかり確保出来ます






最近メールとかで問い合わせの時に誤解されてる事が多々あったので一応書いておきますが














genocidewolfのガスセミ組み込みとこちらは全く無関係です

最近ブログからの組み込み依頼は受けてますが自分の組み込み方法だと加工にかかる時間や内容的に15000なんかでやってられません(´;Д;`)
組み込むのが面倒、リーズナブルに済ませたいって方にはおススメだと思います







まぁとりあえず全く別で全く関係ないので誤解無いようにお願いします






とりあえず出来上がったコクサイガスセミ組み込みユニット







コクサイクライムバスターから取り出したユニットなのでマルイの電動16と部品コラボして現代版クライムバスターを作って組み込むか









ナンダナンダ何故かどーして不思議と時代はM4なんでしょーが16系というか655や653の形が好きなんですよねー





(´;ω;`)んーストックinボンベ、レギュレーター考えると固定ストックの655ですがスライドの653もスマートだし外部ソース仕様にしたらプラだし軽くて使いやすいんですよねー(´;ω;`どうせグリップの中にレギュレーター入れるから外部ソースでも安心だし)




現代版のクライムバスターにするか美しいバランスの655にするかプラトーンっぽく653にするか、、、、



時が経っても良いモノは良いですねー





そこのアナタはナニ派?







  


Posted by 和尚 at 02:02Comments(4)

2018年02月04日

完成



やっとこさ完成したコクサイセミオート組み込みMP5




といってもほぼ完成していて








二重三重の安全対策の為に取り付ける小型レギュレーターの到着待ちだっただけですが



なかなか愛おしいですガスセミMP5


こいつは


【神にも悪魔にもなれる】


そんな相棒です







これでM4、89式、MP5と三姉妹静音カスタムが出来上がったのでサバゲに行った時は敵に塩を送るというか貸し出して自分が撃たれる立場も楽しんでみようかと思います




レビューは追い追いupしますがガスセミMP5は電動ガンのセーフティやトリガーやリンクをそのまま使っているのでボジョレー風に言うと


【歴代最高のレスポンス】

みたいな感じ



さてそんな事より








バギラン春のシューティングマッチの日程が決まりました


今回はサバゲー初心者ノンちゃんさん主催です10位まで賞品はかなり豪華になりそうなので興味のある方は北九州サバゲーフィールドバギランにお問い合わせしてみてください  


Posted by 和尚 at 13:01Comments(0)