2020年07月24日

女の子や初心者もCO2や外部ソース使い!バイクレースも楽しめる環境




最近フィールドに合わせてレーサーマシーンを購入しました


中古ですけどキビキビよく走ります


吹け上がりも問題無し



まさかサバゲーフィールドで夏の心地よい風を浴びながらバイクで疾走出来るとは微塵も思って無かったので環境に感謝です




因みにフィールドが貸し出しで用意しているレーサーバイクが全て4サイクルエンジン仕様なので








世代的にも2スト全盛期で育った走り屋上がりのgenocideとしては


やっぱ二輪は2ストでしょ!!!


って事で







山派のお家芸2ストエンジンを搭載した名機メイトをチョイス






とりあえずカラーがそのままだと尾崎の名曲の如く盗んだバイクで走り出す感じだったので名義とか所有者とかちゃんとしてますよ的に色塗って








フィールドin


閉鎖的な私有地だと道交法気にせずノーヘル無免許で老若男女構わず中高生でも気軽に好き勝手乗り回せるのは有難いです







フィールドでのバイク講習なり草レースなりのネタはアバラ骨折とかアレコレあるのでその内また書いてきますが何かしら良いですね、サバゲーフィールドって。



お互い知りもしない初めて出会った老若男女がオモチャの銃とはいえ実際に弾が飛び出て空き缶の片面くらい貫通するよーなエアガンでお互いを撃ち合うカオスな遊び


安全に配慮とはいえ普通の神経してる人なり世間一般から見ればキチガイじみたお遊びですよね






至近距離で皮膚の薄い場所に当たれば皮膚は裂けて流血くらいよく有る事です



※たまにこーゆー事書くと【1j以内ならそんな事ならない!!!!!】なんて頭お花畑か寝言を平気で放つどーしよーも無い手遅れが居ますが



リアルというか現実逃避せず実際に目の前の出来事を真摯に受け止めるべきです


いや、絶対そんな事あり得ないって断言出来る方は0.9j程の(初速ではく0.9j)エアガンで1m程離れてオデコ撃ってみましょう

人間皮膚の個体差はありますがアザや血豆程度や流血する人は流血します。





 



当たり前ですがサバゲってそーゆー遊びなんですよね



夏場はどーしても薄着になりがちで本物君かリアル思考かよー知らんですが少しでも被弾によるケガのリスクを避けるためにも長袖やフルフェイスは自分を守る為や撃った方への罪悪感を減らすためにも着用してて損は無いと思います


自分個人としてはそんなの全然気にせずバリケードからヒット取れる部分が顔面なり皮膚出てたらどんな至近距離だろーがお構いなしにバシバシ撃ち込みますけど。


さてそんな当たり前の事より







フィールド環境によってはかわいそうだなーって同情します外部ソースなりCO2の使用







環境に恵まれてか福岡県のフィールドは基本的にエアソフトガンの有識者が多いので外部ソースが使えるフィールドが多いのは有難い


といってもフィールドのエアソフトガンに対する知識や経験の有無より福岡の外部ソースが使えないフィールドでもし外部ソースOKってなるとゲーマー同士のパワーバランス崩れてゲームにならない、成立しないってパターンで使えないフィールドがあるくらいだと個人的には思ってます


外部ソースが使えるフィールド→カスタム好きやベテラン、マニアックなサバゲーマーが多い

外部ソースが使えないフィールド→箱出し純正使用、初心者やコスプレ、戦争ゴッコ好きが多い


みたいな、この辺は良し悪しではなく棲み分けは大切だと思います







外部ソースが使えるフィールドだと当たり前の感覚ですが






シングルタイプのGBBガバが弾切れガス切れ気にせず次世代電動ガン同等の飛距離と弾道でバシバシ飛んできて当たるのでこの辺は外部ソースが使えないフィールドから来られたゲーマーさんの多くは現状を目の前にすると動揺されます



まぁ普通はフロンガスリキッドチャージだとGBBハンドガンで電動ガンと正面切って撃ち合うなんて難しいですもんね

環境で常識って結構違ってきたりするモンです

個々の環境なりルールなりレギュレーションなのでマウントとるつもりは全く皆無ですがやっぱりなんだか外部ソースが使えないフィールドでしかサバゲー経験無いってほんとかわいそう

とはいえ世の中知らない方が幸せな事もあるのでこの辺はそれはそれで良しと思います













とはいえ外部ソースが使えるからと言って何でもかんでもOKではなく


法律で1j規制なんてモノがある以上は








使っても良いけど当然規定の範囲内のもの。


外部ソース警察はフィールドをウロウロ徘徊しているのでレギュレーターのチェックや初速のチェックは個々に常々行い監視とチェックしてます









なんかなしまぁ外部ソースOKの方がユーザー達が実際に使っててアレが怪しいコレは怪しいって見た目なり音なりエアソフトガンやレギュレータの種類でだいたい分かるのでチェックもやり易いんですよね


サンプロのレギュレータのフタ回してストッパー無く外れるヤツなんかスーパー要チェックです







先日アホなショップが初心者をダマくらかしてかそんな改造レギュレータを販売した様で2名ほど罪の重さを知らず外部ソース警察に検挙されました

初犯という事もありガムテープぐるぐる巻き、執行猶予付きでゲーム参加してましたが知らぬという事はまた罪でもあるなと











今思えばガムテープぐるぐる巻きよりアロンアルファねちゃ塗りガチガチ固定かと思いますが次見つけたらアロンアルファかレクターシールかウェルド辺りでフタ固定しようと思います、選択肢は多い方がいいだろ。



CO2もか外部ソースもルールを守れば愉しめるモノです


フロンガス、、、、、、高くなりましたねー


使ってるゲーマーさん見たらセレブだなーって思います。(フロンガス買うくらいなら昼飯豪華なのに回したいので)  


Posted by 和尚 at 02:21Comments(4)

2020年07月16日

【注意喚起】外部ソースが危ないと言われる理由





若干こむずかしい議題というか内容なのでブログに書くのが億劫なのと単に忙しくて面倒くさくて放置してましたが外部ソースあれこれ


まず初めに【なんで外部ソースなんか使ってんの?】なんて今のご時世そんな思う事もありそうですが個人的には真逆に


何で外部ソースつかわないのん??ってなります


だってフロンガスリキッドチャージなんかよりランニングコスト何倍も良いし弾道も初速も安定してるしフロンガスに比べて気化ガスだから変に冷えないから銃やマガジンのOリングや金属負担も少なくマガジン膨張やガス漏れも避けやすいしメリットしか感じない。








今や時代は電動ガンが当たり前にありふれて

セミオートのキレキレのレスポンスを叩き出すプリコックやFET、トリガーストロークが1ミリ程度のレーサーマシーンの様な電子トリガー、バネが簡単に交換出来て初速変更もラクなQDメカボックス、高性能で高電流量のリポやリフェ電池、ホップの掛け具合でパワーが変えられる爆音流速ルーズバレルカスタムetc!、、、、



書けばキリが無いけど











へぇー


CO2だけなんかな、、、いじっちゃえばパワーでるのって、、、








たまに思うんす、ある程度いじれるとしたらどっちが簡単なんだろうと







ガスや電動ガンが買えずにお金も知識も経験も無い学生時代は







バネ変えるだけである程度簡単にパワー上がる手軽な電池もガスも要らない手コキのボルトアクションを使ってた記憶がうっすらあります


SS9000なりスーパー9のボルトを脚で引いてたのは実在してたと思うけど、、、




何でCO2なり外部ソースだけなんだろうなぁ

弄ったら簡単にパワー上がるってのは


もしかして










CO2や外部ソースだけ弄ればあぶない???








それって単にカスタムした事が無いだけじゃないの??


もしくは構造なりなんなり最低限のBB弾を発射するメカニズムなり基本を理解出来て無いだけじゃないの??




ってこの辺も書けばキリが無いんですが言わんとする事は解ります



最近身の回りで






バルブをひねればヒネるだけ圧が上がるCO2レギュレーターを使ってサバゲー参加してる輩が居るとの事で






テキトーに加工するとこんな感じでフタが取れるパチーン粗悪品レギュレータですね


とはいえ、、、、この手の内容書くの躊躇してたのは普通に自分もこの手の6気圧以上出せるレギュレータは普段使えない様にしてますが耐圧実験用なり何なり目的があり所持してます(実験使用時以外はボンベ差し込み口外したりバラして使えない様にますが)






ただこれ色々テストしたんですがレギュの圧力計と他の圧力計に誤差あるんすよね(何個か試したのでたぶん外付けの方が正確)



んで、普通なり一般的、常識的に考えてもCO2なりエアーなり外部ソースって上限5気圧程度(個人的にはCO2は5気圧あればフロン134aの7気圧相当なので充分)なので


基本的にはその圧力付近に合わせてガスガンはj調整してます


自分が使ってるGBBハンドガンなんかは8気圧も10気圧もかけるとブローバックエンジンはノーマルなので割れて発射不能になります

固定ガスのソーコムさんもバルブ叩けないか(トリガーストローク短くする為シアー削ってハンマー後退量減ってるので)マガジンの安全弁からガス漏れします



コクサイガスセミなんかに限っては






二重安全対策の為に銃本体内部に小型レギュレータ入れてるんで高圧かけると初速下がります


設定した5気圧付近の方が







初速(j)が上がる安心仕様ですが



あくまで安全に使える物は限られた対策されてる物に限ってであり無駄に高圧を使うのは意味や必要性を全く感じませんしバルブをヒネれば簡単に高圧が出る、

そんなモンをフィールドに持って来られると誰もが不愉快ですね


勿論バルブをヒネれば6気圧以上の高圧が出るからと言って【違法】!【逮捕】!!!とはなりませんがそれを使ったエアソフトガンが1jを超えたらドアウトです







ガハハっ!!!俺のCO2レギュレータは10気圧近くでるけどそれだと規定値超えるから初速チェックは5気圧くらいで受けるぜ!!!!!


なんてのは











まじほんとそう







個人的には何気圧使おうが1j以内なら他人の使うパワーソースの圧力なんかどーでも良いんですが



当たり前の事で常識的な事ですが


CO2もエアータンクも外部ソースなり電動ガンの流速カスタムなり初速チェック時は【最大値で計測する】が当たり前です


なので、もしフィールドに一般的に減圧弁やストッパーにより5気圧程度までしか圧力が出ない物ではなくバルブをヒネってその場で簡単に高圧が出る様なレギュレーターを使う場合はそのレギュレータの最大圧力で計測しましょう


いや、むしろしろ下さい。



勿論その場で8気圧も10気圧もかけて計測して規定値内なら全く問題ありませんが超えてる場合はそれ相応の結果は待ってると思います







今はネットなりSNSで簡単に良くも悪くも情報が飛び交う時代


自分個人が愉しむだけなら知らんし良いじゃね?っとは感じますが不特定多数の参加者が集まるフィールドで犯罪者が生まれるのは微妙な気分になります(何度も書くけど規制値内ならOK)


ただ高圧ってサバゲなりシューティングで必要か??って個人的には疑問があります

自分がCO2の外部ソース使う理由って銃に負担を掛けず燃費良く、コスパ良く年中安定した初速と弾道を楽しむ目的であり全く以ってパワーUP目的ではないと断言してるので


なんまぁ、、、せっかく外部ソースが見直されてきつつある今、他のユーザーや業界を締め付ける可能性が無きにもあらずなので変に高圧を求めるのはどうかなぁ、、と、、、、難しい、、、、

何気圧まで!!!!って規定値決まった方がこの辺はラクな内容ですね



とりあえず外部ソースを使う場合、初速チェック時はズルせず最大圧力で計測しましょう



  


Posted by 和尚 at 02:39Comments(11)

2020年07月07日

依頼品 コクサイガスセミ組み込み覚書





梅雨時期のおうち引き篭もりアルアルかショットガンやGBBハンドガン多弾マグやガスセミ組み込みやら立て続けに入り微妙に時間貧乏でした







とりあえず覚え書き程度に


メカボックスはだいたいガスセミユニットが入る程度に削れば良く




ガスセミユニットは







だいたいこんな感じになればOK



そもそも暗黒時代とゆーか古代兵器というか30年も前に作られた時代遅れのガスセミオートユニット


俗に言うコクサイガスセミ


そんなセミオートしか出来ないガスガンの何がオモロイの???

時代遅れもいいとこ

って普通の神経してたら誰もがそー思うと思います、たぶん。





実際、自分もたまにそー思います


コクサイガスセミの何が良いんだ??ノーマルだったらその辺の電動ガンに比べてゴミじゃん


みたいな。









そう、箱出しどノーマルだったら贔屓目で見ても今の時代のエアソフトガンの高性能さにくらべたらゴミです


とゆーか規制前の構造なんで今時期フロンガスリキッドチャージで使うと軽く規制値超えますから使い物にならない以前にアウトなヤツです。


アホみたいにバルブスプリングもハンマースプリングも硬いしトリガーなんか指つるほど重いしストローク長いし(※箱出しなら)







ただまぁ箱出しと言っても経年劣化でホースからガス漏れとかするので今そのまガス入れて撃てる状態の完全保存されたコクサイガスセミってほぼ無いレベルだから違う意味でアウトな存在だけど








なんか好きなんですよねコクサイガスセミ



たぶん少年の頃に初めて手にしたガスライフルで愛着あるのと同じ時期あたりに電動ガンが出始めて

こいつに可変ホップがあれば、多弾マガジンがあれば、、、メタルフレームがあれば、、、、せめて300発くらいガス切れ気にせず撃てれば、、、






少年ながらそんな事を当時は思ってました



好きだけどスペック的に一緒にいるにはチョット、、、、


そんなほろ苦い青春恋愛事情みたいな奴コクサイガスセミ








時が流れてお互い大人になり、化粧を覚えて垢抜けたあの子は

中身はあの時のままキレイになって帰ってきた


みたいな奴がコクサイガスセミ(個人的にはそんなん)









本来の田舎っぽい素朴な性格はそのまで








服装や場所で雰囲気がガラリと変わる可愛くも色気あるヤツ



みたいな?味のあるコです




たぶんサバゲー始めた少年の頃がプラモデルなりミニ四駆なりラジコンなり流行ってた世代で買って来た物をそのまま使ったり単に嵌め込むという今風のカスタムに対する概念と違い


当時は買って来たカスタムパーツを更に加工する事が殆どで(ミニ四駆の軽量化とか懐かしい)










磨けば光る、そんな所に惹かれるガスセミさん

伸び代が高いから面白いんだろうなと



この辺はコクサイガスセミじゃなくてもMGCのブラックパンサーなりルガーも伸び代高いけど先にこっちに出会ってしまったので、、、、、

MGCの固定ガスガンも伸び代あるんですよね

流石にSS9000あたりは今のVSRより劣るしコクサイガスセミに似た構造のセミオートガスガンが現行であるなら手軽にそっちに手を出したいけど30年も経つのに何処のメーカーも出さず唯一無二な機構なんでやっぱガスセミかなーと



それにしても凄いなぁ日本のオモチャ

ガスセミ弄ってて感心するのが30年も前のオモチャが今でも遊べるって本当に素晴らしい(ある意味異常)事だなと


オモチャなんぞ消耗品感覚なので壊れて当然、壊れたら買い換えるが当たり前化
とはいえ耐久性が高く永く愉しめるのは有り難い
















フロンガスがアホみたいにお値段上がるみたいなのでCO2外部ソースなりエアタンクなり次はガスガンの外部ソースネタを覚えてたら書いてきたいと思います  


Posted by 和尚 at 01:06Comments(11)

2020年07月03日

久々 コクサイガスセミ組み込みスタート



先日サバゲーマー御用達のお店が久々に営業再開したので顔を出しました


フィールドのゲーマーさん達がこぞって営業再開祝いのお気持ちを渡すんだろーなーとレディの魅力は羨ましい限りです





地域格差事情あるあるなのかコロナあれこれ


夜の街も自粛規制解除されつつあり久々にチーム仲間とちょこっと呑みに出かけ







とりあえずコロナで乾杯













他愛のない話を肴に








コロナで一服



なかなか今の時代は気軽にとタバコ吸いにくいご時世


不思議と早死にする人の多くが非喫煙者で長寿の方ほど酒もタバコも嗜んでる事が多く一般的な健康法とは矛盾した現実、、、、


健康ってナンダロウ




とりあえず








先日は快晴に恵まれすぎて暑過ぎたサバゲー

高校生を中心に草刈りついでと風を求める若きゲーマー達がチラホラいました


ほほう、、、涼しそう


因みに遅いヤツは爆走オジサンから夏海キック(逮捕しちゃうぞ参照)されてブッシュに無理やりコースアウトされてました。




ゲームでは

直射日光でギンギンに温まったマガジンなりガス缶


真冬仕様のロングバレル化した固定ガスガンでフロンガスリキッドチャージ使ったら結構大変な初速!ドキマキ!でも初速チェックの時はキンキンに冷やしたガス満タンのマガジンで通過すればOK!!

❤️なんて楽しめたんだろーけど年中上限圧力と初速が安定した外部ソースのガスガンしか使わないのでその辺全く気にせず変なスリルも味わえませんでした










なんだかんだGBBハンドガンはハイキャパ(ガバ)系が相性が良い

スライド系のトリガーってガバ系かトカレフくらいなモンなんですよね

タッチに遊びが少ないからなのかゲームとの相性良いです(ただハンマーに土汚れ入ったりする事多いんでグロックとかスマートな方がいいなって時もあるけど)



さて



久々のガスセミ組み込み






ブログの何処かでも書いてますが組み込み依頼一応今でも受けてます

条件として【コクサイガスセミオートユニットは磨いた物を用意する事】が最低限の事でコッチで磨いても良いんですが自分が何一つ手を加えて居ないモノってカスタムでもなんでも無く愛着も湧かないし加工の面倒くささも伝わらないかなーっと思って最低限磨いたものを送ってもらいこちらで愛を込めて加工させてもらってます






電動ガンをガスセミにするのってブログでレシピ公開してるんで今となっては誰でも簡単に出来ますが



誰がやっても面倒くさいんですよね、自分でも面倒くさいす








物事なんでもそーですけど単純なモノほど面倒で難しかったりします




意外と複雑なモノの方が法則なり数値化されてて当て嵌めると簡単だったりするんですよねーって難しい表現だですけど


とりあえず久々のガスセミ組み込み進めながら書いてきます








まずはメカボを分解して






中身取り出します










組み込み方法は数パターンあるんですが自分の場合は


電動ガンのノズルか好みで変えられる事と多少センターがズレても補正出来るラクな組み方。


たまに電磁弁ユニット組んでるやつでメカボの尻部分を大幅にカットしてるやつはどーやってストックのボルト固定してるんだろーと構造に興味あるけど謎のまま



とりあえずガスセミ組み込みに必要なのはシリンダーヘッド、ノズル、タペットプレート、スプリングガイド、セレクタープレート、レバー








メカボの削る部分は









赤い部分


といってもガスセミユニット入ればとりあえずテキトーで良いです



とりあえず入れば良いんで






ガスセミ組み込みちょくちょく進めてまた書いきます  


Posted by 和尚 at 01:14Comments(0)