2020年10月23日

M870で50m先でもヒット M870分解組み立て弾道えとせとら




ちょっと厨二くさいハナマルさんになってしまいましたが塗装が面倒くさかったのと








あ、、でもなんかこの磨けば光るみたいな感じ良いかなとフレームはそっとしてます









画像撮りながらふと思ったのが


うわー


これ天気いい日にゲームで光源気にせず使ったら太陽光反射して位置モロバレだろーなーとか考えたけど逆に傷とか塗装剥げとか考えなくて良いからいーかなと







とりあえずエアコキM3バレル組み込みのハナマルさんと弾道撃ち比べなり比較してました



ちょっとチョット他のSNSの方が動画とか気楽に貼れるのでミリブロがその辺は億劫ですがハナマルもコクサイガスセミ同等に磨けば光る子なので結構好きです

インスタとかには動画貼ってますが(YouTubeはなんかめんどい、Twitterは生理的に無理)ハナマルさんもちゃんと愛を込めればその辺の超絶するカスタム!限界流速カスタム!パーツは社外のアレコレ組み込んでます!ドヤっ!!

ってのと同等に素直にスィーっと飛んで大してカスタムしなくても50先の人間サイズならパコパコ当たります






なんかこぉ、、、、、オモチャって弄ればいじる程にメビウスの輪に出逢えて面倒くさくウザいけど愛おしいモンですね



今までハナマルさんはアウターバレルカットしない方が整流効果???なのか弾道が安定していると思ってましたが[※実際に今までアウター切って弾筋が散らばる個体がいくつかあった]案外そーでも無いんだな、、、と、、、、


なんなんだオマエは、、、、いや、お前達は、、、、なんて道理なり理論の壁に直面します

中卒程度の知能と学歴なので まぁいいや面倒くせぇ

でとりあえずなんか知らんけど結果そーなった程度の経験を糧に楽しんできますが








ハナマルさんの面倒な初期ロット、中期、現行ロットの見分け方と違いや特性



最近は初期ロットってまず見なくなりましたが初期の初期はエアコキショットガンと同じくノズルにはピン撃ちされて無くエアコキみたいにコッキングをミスるとノズルが破損し易い構造






こんな感じ


中期や現行ロットは中華のエアコキショットガンの構造をマルイがパクったのか中華がガスショットガンのピン打ちをパクったのかどっちが後だか先だか知りませんが途中からハナマルさんのノズルの真ん中にはノズル破損や給弾不良防止の為にピン打ちされてチャンバーにも受けの穴があります




ちょっと解りにくいけど中期から現行ロットは3つのノズルの真ん中にピンが打たれてます

なんでエアコキのスパスやM3にはこのピン打ちしないんだろ

海外製のエアコキショットガンはピン打ちさてれるのあるのに、、、

ん????いや、ガスショットガンの構造を中華がパクってエアコキにピン入れたのか???


どーでもいーや



とりあえず






3発、6発切替のレバーも初期と現行ロットで形が違い手前のボヤけてるのが現行ロットで奥が初期ロット

といっても中期の微妙な時期はこの辺が結構入り混じっててウッドストックタイプが出た辺りからが後期なり現行ロットの扱いだと個人的には判断してます

ウッドストックは現行というか後期ロット確定なので。


ブリーチャーやタクティカルは結構探すと初期ロット入り乱れてますがブリーチャーは半端な中期ロットあったりするイメージ


んで



初期ロットの代名詞といえるのがBBキャリアー(フォロアー??)のバーがプラスチックで金属の輪っかが両サイドにあるタイプ


現行ロットはバーが金属になってて強度が上がってます


ただこれ初期と後期は一長一短で初期の場合は炙って角度上げて上げれば給弾スムーズになるし後期は後期で強度あって良いけど摩耗して給弾不良なる事あったりして金属だから角度変えられないし、、、でも初期ロットのプラより強弱あるしと、、、、まぁほんと一長一短です


んで1番分かりやすい初期中期ロットと後期なり現行ロットの見分け方はレシーバーピン





ウッドストックタイプ以降はレシーバーピンが輪っか止めになっていて初期や中期はレシーバーピンの片方にギザギザが付いているだけの圧入??的な原始的な止め方でした


なので分解組み立てを繰り返すとピンがうまく止まらずガバガバになって抜け落ちたりする程クソみたいにゴミ構造で逆に分解する時はギザギザが邪魔でピン打ち出すまで何方にギザギザあるか分からず変に傷入ったりとヲイコラこんなアホみたいな作りにしたボンクラ設計者出てこいってレベルの構造でした(あくまでも個人の意見です


なので







初期ロットのレシーバーピンの場合はハナからギザギザ削って平らにしてスルスルと抜ける、入れれる様にして両サイドからレシーバーピンに穴開けしてワッシャーなり何なりで止めてやると後先便利なのとピン脱落防止に良いです

社外のカスタムパーツでも探せばあるけどその辺のホームセンターに行けばポチるより早く安く出来ます



あとは機能には影響無いけど前にも書いたバルブのスリット






初期、中期、最近の後期なり現行ロットまで横スリットのバルブ後部でしたが






最新ロット???なのか??今は底部にマイナススリットが入り底部の肉厚も薄くなったタイプ






あ、
ふと思い出したのが初期ロットのハナマルがガス漏れしやすいのは







右が初期で左が後期


ガスユニットから繋がる8ミリホースに初期は輪っか止めなく圧が上がるとホースが膨張してガス漏れ起こしホースに軟性も少なく圧が下がっても元に戻らずガス漏れしっぱなしという事例が多かったです

今は輪っかついてるからこの部分に関してはほぼ皆無だと思います







んで、弾道なり飛距離や集弾性


ハナマルさんにエアコキのM3やスパスのバレル周り移植すると気持ち悪いくらい纏まって飛んできます

ハナマルさんのパッキンはホップが2つあるのでつまづきホップなり二段ホップになって弾道が安定しない



しない、、



と言うのが持論なりそれなりの経験値からの答えでしたが訂正しますwwwwww

ハナマルさんのバレル周りそのままでもエアコキバレル移植同等に安定して飛んできました



原因は


わかりません。たぶん当たり個体なりなんかうまいごとバランス取れたら良いみたい…



ただまぁエアコキバレルの方がバレル長あるので初速が上がる事やホップパッキンも1つなので安定の弾道は確かなんですがハナマルのチャンバー周りでもバランス取れたら良い事が分かりました、、、、実際それが難しいんだけど







ただやっぱりハナマルさん、、、エアコキと違って0.2gでの調整はシビアというか難しいんですよね

0.25や0.28なら50mくらいヒット可能ですが0.2でやれってなると個人的には


うん、無理^ ^

ってなります


この辺はエアコキとガスコキの特性アルアルですがオモチャって面白いですね

0.05gの差で実際に目に見えて弾道が違ってくるので小さな世界って面白いなと思います






ぽん付けでCO2ストックin仕様楽しめます的なヤツもガス漏れせず使える事が出来たのでゲームで使ってみたい人に取り付けてみてまた覚えてたらその辺も書いてきます  


Posted by 和尚 at 02:16Comments(4)

2020年10月22日

ガスガンと電動ガンどっちが強い?オススメとメリットデメリット



 

サバゲーなりオモチャ遊びしてるとよく聞かれる内容アルアルだと思います

電動ガンとガスガンどっちがいいの??




みたいな









この手の質問なりアドバイスって答え出すのすこぶる難題だと思います



そもそも個人的な考えとして電動ガン、ガスガン、コッキング式エアーガン


っっって一般的???にはそんな感じの3つに分類されてる??のか???たぶんそんなカテゴリーとは思いますが


電動ガンってエアコキを電池とモーターでウィンウィン動かして白いの勢い良く飛ばしてるだけで基本的にはエアーガンなんですよね(当たり前だけど


本来なら手コキであるエアーコッキング式空気銃を電池とモーターで激しくピストン運動させて指先クニュクニュ動かすだけで連射出来るエアソフトガンみたいな





気持ち程度マジメに言えば限られたシリンダー内で1気圧の空気をバネの力で瞬時に圧縮させて出来た元気玉みたいな圧縮空気で弾を撃ち出すわけで






基本的には電動ガンもエアーコッキング式ガン?銃もモーターと電池有るか無いか連射出来るか出来ないかの違いで理屈は同じなワケで







ガスガンに関しては元から5気圧(あえて平均値)くらいある気化ガスを狭いシリンダー容量から吐き出すので根本的に理論や構造が全く違い両者とも合間見れるメリットデメリットがあります、、、、わけで、、、、、、



先に答えから言うと


【自分が好きとか良いって感じた方選べばいんじゃね???】


って答えしか出てきません(笑)


サバゲーマーなりオモチャ好きが100人居れば100通りの好みがあって当たり前なのでアレが良いよコレが良いよって大して知りもせん奴から言われたままその通りにオモチャ選ぶ程度なら長続きしない様な趣味の世界だと思います(たぶん





結構な頻度で聞かれる電動ガンと、ガスガンどっちがいい??みたいなやつ







昭和ならまだしも平成飛び越えて令和の今は余程の時代遅れなり時代錯誤か情弱でないと

電動ガン?ガスガン??コッキング式????

ガスコキや電磁弁やガスガンに外部ソースのエアータンク使えばエアーガンだろ!?!?


って確かにっ、、

ってなるし海外製の発射サイクルやガス放出量が初心者でも道具も必要無く簡単に変えられる便利な電磁弁なんかは電池もガスも使ったコウモリみたいな存在なのでガスガンなのか?電池使ってるから電動ガンなのか??って何十年も前から電磁弁カスタムはあったけど謎の立ち位置


コッキング式ガスガンも然り


エアーコッキング式ボルトアクションのガスガン化なり電磁弁化は個人的には全く理解不能なカスタムだけどエアコキだとルーズバレルやフルパワーな強化スプリング使わないと実現出来ない1j以内で重量弾を撃ち出すエネルギーがガスだとルーズバレル用意しなくても可能だから一部で重宝されてんのかと
















電動ガンとガスガンとエアコキって分けるより基本的にはシリンダー内の空気をバネの力で圧縮して撃ちだすエアーガンと気化ガスを使ったガスガンの二つで分けて考えた方が根本的な違いが超絶短縮して簡素的にメリットデメリットなのか違いを分けると


ガスガン(ガスコキ、電磁弁、GBBやガスセミなり全般)→弾が軽いとjは低く重い弾だとjが上がりホップの強弱での初速変動は少ないが使用圧力と流量で簡単に初速が変わる
注1)※といってもバレル長なりバルブ構造や条件で結構変わる

コッキング式エアーガン(電動ガンも含む)→弾が軽い方がjは高く重量弾程jは下がりホップの強弱で簡単に初速が変えられる
注2)※といっても流速カスタムとかしてるとまた違うけど、、、



ナカナカこの辺ザックリ書こうかと思ったらパンドラの箱みたいなネタで諦めます

余りにも膨大なこの場合はこう、あの場合はソレみたいな条件変わるので難しいですね








結構驚く程に殆どの人が勘違いしてるけど0.2gで初速98以下ならOK!!!!


じゃないですからね

あくまで0.989jです弾の重さに限らず0.989j


底辺な改造なり抜け穴見つけて一時期流行ったカスタムの名残か俺のは0.2g初速97ギリギリだー!!

ってのを0.28gで測ったら84超えてドアウトだったりその逆で


俺のエアコキボルトアクションライフルは50mヘッドショット可能だぜ!!!

0.28gで初速83と限界調整だぜー!!!!


なんて吠えるアホに0.2gノンホップで測ったらホームラン級の初速出すアホも居たりするので


ナカナカ、、、難しいお題でした



今思うとノンホップ状態でも鬼ホップが掛かってる状態にしてたのってその抜け穴だったんだろーなーと今更ながら納得

  





電動ガンとガスガンで書くと振り幅広過ぎるので電動ハンドガンとガスハンドガン辺りに絞って覚えてたらまた書いてきます

丁度良くグロックやハイキャパやH K45も電ハンもGBBもあるので比較しやすいかなと  


Posted by 和尚 at 03:08Comments(0)

2020年10月20日

ガスショットガンの伸び代や可能性 M870外部ソースやストックinCO2仕様




よく行くフィールドでは女性ゲーマーが電動ガン相手にも季節気にせずCO2ガスショットガンで猛威を振るってます










この辺はフィールドのレギュレーションによりけりなので外部ソースやCO2が楽しめる所と楽しめない所マチマチですが







あれはダメこれはダメそれもダメってモノより使えるオモチャや道具の振り幅広いとアレコレ楽しめて何より参加するゲーマーの層も広くお互い刺激にもなります


初心者からベテランまで、、、、、とはいっても初心者は初心者しか集まらないフィールドの方が良いのかな、、、?とも思ったりして

ある程度の経験なり体験して

お腹いっぱい満足!楽しかった!充分楽しんだからサバゲーやぁーめたっ!


ってのと


ある程度体験、経験して


もっとだ、、、、もっと欲しい!!欲しいぞぉぉお!!!まだ先へっ!奥へ!


って事から振り幅深く広く求めてアイテム幅の広いフィールドに移動するか




まぁそんなのは趣味の世界だし個々の好みで自由だとは思います









夏場しか活躍出来ないイメージのGBBハンドガンも外部ソース使用OKのフィールドではこれからの季節でも夏場と変わらず愉しめるのは有り難い







月末のサバゲーは紳士として不純な気持ちなんて全く皆無でサバゲー未経験の女の子達がこぞって参加という事で普段通り純粋な気持ちで参加しようと思います







週末は天気も良さそうなのでゲーム後はフィールドでの走行会も久々楽しみたい




そんな事よりCO2ショットガン


ハナマルさんは基本的にガスユニット本体からホース引っ張ってストックinの仕様が個人的にデフォですが






デフォというか個人的にこっちの仕様の方が全部組み立て無くても調整途中で作動確認なり弾道確認し易いからというラクしたい気持ちからですが一応ユニットからホース引かなくてもストック接合部にM5タップ切ってカプラーでも良いけどそれだと固定ストック取り付け難しいのでこの仕様


とはいえ







その場でハナマルさんお持ちのゲーマーさん達からCO2レギュレーター仕様のガスショットガンを手軽に楽しんでみたい

みたいな雑談グループであったので






前とは違った逆の中入れ仕様でボルト1本でCO2ストックに交換仕様


前のタイプの画像が見つからない、、、、、切ない


前のタイプはストック内の8ミリホースに8→4ミリホースの変換カプラーでストックのレシーバー接合部は触らずでしたが





こんな感じで








中に入れるタイプ


内径狭くて流量足りるんかいなと多少心配したけどガスコキセミオートなんで普通に問題無かったです


人知を超えた手コキ瞬速ラピッドファイヤ駆使したら微妙かもですが常人が使う分では大丈夫かな、、、と






そーいやハナマルさんのバルブ形状が外部ソース仕様のM5タップ→カプラーのお手軽加工がやりにくい構造になってました

底部の肉厚が薄くなって左右からのスパナ切り欠きではなく底部のマイナスに変更






あ、、、なるほど、、、

この方針になるとタップ切ってカプラー挿してもネジの切り欠き部分から気密漏れするし平らにすれば肉厚薄くなるしな


凄いなぁー






と思いながらもサクサクと外部ソース仕様に変更



ただ変更したは良いものの、普通のストックが無いので確認はフィールドで出会った誰かのハナマルさんで試すとします







ご存知の方も多いかと思いますがハナマルさんのバルブ構造ってコクサイガスセミに似てて






高圧が掛かるとガス漏れし易い構造なのは良いけどロットか個体によってはフォアエンド戻した衝撃でバルブ開いてガス漏れするよーな個体もあるのでOリングのズレなのかバルブスプリングが単に弱いだけなのかこの辺よく解らないので色々と試してる最中。




ガスショットガンってエアコキショットガンと違ってコッキングが軽いから片手でコッキング出来たり速射出来たりと実戦でのポテンシャル結構高いんですよね

勿論エアコキショットガンの弾道安定や信頼性は群を抜きますが中々まぁまぁコッキングは左腕に負担がかかるので(さわん!疲労!みたいな)手コキだけど手抜きなガスコキを少し前から楽しんでます








微妙にジャンクのハナマルさん手に入ったので1から組んでますがやっぱりどーしてこの部分破損してて(経年劣化とは思うけど)このパーツなんでホント付けたんだろと未だに謎

だいたい永く使ったり撃ちまくったハナマルさんってこのパーツが破損か弾を給弾するレバーのBBキャリアー?が折れたりするんですが部品注文しても半年以上平気で届かないんですよね(現にパーツ注文から半年以上待ってる)


いつの頃からオモチャは使い捨て扱いになってしまったのか、、、


壊れたら修理するより新品買いなおせよ!ってがメーカー趣旨なのか


それなら壊れ難い様にちょっと手を入れた方がいいわなーと


また進んだら書いてきます





  


Posted by 和尚 at 03:30Comments(0)

2020年10月15日

月末サバゲーの用意



サバゲーの用意とはいった所で天気次第ですが楽しみは愉しみなので早めに準備しています






ちょっとしたイベント的な


今度のゲームはサバゲー未体験、初めて参加する方々を呑み屋のお姉さん達が誘ってみんなでサバゲー体験みたいな


よーしそれなら


初心者VS経験者


みたいな感じで数ゲームかやっても面白いんじゃない???







って事でサバゲー未経験だとどーしても常連さんには敵わない、、、、、

そうか??


果たしてそうなのか???


だってサバゲー経験者さんは電動ガンやハイサイクルやプリコックや電子トリガーとかカスタム銃使ってたりして武器も強いんでしょ?????


サバゲーした事無いから銃も持ってないし、、レンタル銃使うしか無いし、、、






ご安心あれ




電マでの弾幕はその辺のレンタル銃より張れます



当日は出来る限り初めてサバゲー!今までサバゲー未体験!!なんて方にある意味チートアイテム全て貸し出します







初めてサバゲー体験してガス切れも弾切れもせずアホみたいに弾道安定して静かに撃ちまくれるソーコムさんや










普通なら寒いとこの季節ガスガンは〜なんて一般的な常識を覆す外部ソースGBBハンドガンのドラマグ仕様でバカスカ撃って反動も楽しめます









昭和の古代兵器コクサイガスセミを組み込んだこれまたレアなキャロット製89式静音ガスセミも貸し出すので初心者でも上手く立ち回れば経験値の差はカバー出来ると思います










もちろんCO2ショットガンさん達も



ちょっと楽しみなのと実際まで見てみたいんですよね


経験者と未経験がゲームすると勝敗に差はあるのか???みたいな



もちろんサバゲーは楽しんだ者こそが勝者ですがたまに

初めてだとフルボッコされる、ヒット取れない、立ち回りがわかんない


そんな事が無い様に当日は自分も初心者なので初心者チームに入りますがちょっとは火力で経験値カバー出来るかな????やっぱりサバゲー慣れしてる方が強いかな???


なんて久々オラわくわくしてきたぞみたいな気分です








せっかくサバゲー体験するなら楽しく面白く過ごせた方が良いですからね


この辺は外部ソース使えるフィールドが近場にあって心からホント良かったなと感じます


今時期だとせっかくGBBのリコイルとか経験提供しよーとしても作動不良で生ガス吹きそーだし何よりコスパ悪い


サバゲー初体験で18禁のモーターと電池で動く電マだけしか体験出来ないなんて今の時代寂し過ぎるので色々と楽しめたら良いかなと思います  


Posted by 和尚 at 20:34Comments(0)

2020年10月12日

外部ソースで人が殺せる  同じ福岡サバゲーマーとして心底切ない 870カスタム




最近870さんのCO2ストックin加工が落ち着いて来て外部ソースのGBBハンドガンも調整しよーかなと思ってた矢先


【外部ソースで人が殺せる】


らしいぜ???ってゲーム仲間からネタ提供ありまして








まじかっ!?本気なのか???昭和を超えて平成も終わり令和のこの時代にまだそんな情弱というか時代錯誤ないい歳こいて思考停止ゲーマーいるのか









まだそんな昔福岡に居たGOGO窃盗団みたいなタチの悪い思考ゲーマー居るかと膝から崩れ落ちる切なさでしたが

ああ、、、あのインドアフィールド外部ソース使えないし前からアンチ外部ソースなの居るって聞いてたなと以前からの点と線が繋がって納得です



不思議な事にネットでは

【コレは危ない!アレは危ない!】

【俺はこんなにあんなに何でも詳しく知ってるんだ!!】


みたいに神レベルの知的雰囲気を放つ方って実際フィールドなりリアルで会って


ミンチさんですよね!?!?
「この前ネットに書いてたあの事教えて下さい♡どーやったら外部ソース殺せるんですか?どーやって弄るんですか?教えてください♡ください♡」
って少年の様に目をキラキラさせて純粋に質問しても


「え、、、いや、、、まぁ、、、あぁ、、、自分じゃないです」

みたいな方々が不思議と多いんですが彼はそんな方では無い事を切に願います

個人的には外部ソースなんかより包丁の方が100均でも買えるし現実的だとは思いますが自分には到底知り得ない世界もあるとは思うので根掘り葉掘り絵空事ではなく現実的な説明をしてくれるハズ(期待大)










とはいえ高圧かければ破裂するホースを使っている為ガスやエアー供給は断たれ発射自体が不能になる外部ソース


いや、、、、待てよ、、
 

CO2外部ソースだと相手の顔をビニール袋で密閉して二酸化炭素で閉じ込めれば、、、、そーゆー事なのか???もしくはホースを巻き付けたりエアタンクを鈍器として使うのか











そんなこんな思いふけりながら組み込み依頼のハナマルさんのCO2ストックin加工進めてます










自分の場合は外部ソースって基本的にはハンドガンとかに仕方なく使ってるだけで長物とかはホース邪魔だし中に入るスペースあるなら入れてます








何気にgenocideのチーム員達も長物は全員ストックinレギュレーターとCO2

アリス、カラス、カリスのMP5ガスセミと和尚はガスセミM4(和尚とカリスはサバゲよりバイクばっかりだけど)










外部ソースを中に入れてるから内部ソース????もぉ何年も前からズット気になってるけど外部ソースって何の事なんでしょうね

定義みたいな。


外部ソースってほんとなんなんだろ、、、、


昭和って今みたいにまず品物も自体が少なく【寧ろ皆無】ネットで買い物も出来なかったし情報自体が共有出来なかったワケですが今ってホント有り難く情報と物が揃ってるんですよね


少年の頃はCO2ボンベなりグリーンガス (敢えて分けて書く)なんて高価すぎて高嶺の花でしたが





今は安価な物や小型化された物が何処でも誰でもポチれる世界でその辺も大人の事情で良し悪しありますが時代は進んでるし変わってるんですよね


実際フロン12なんて誰もつかって無い訳ですし




オモチャや会社や社会や世間でも何でもそーですが時の流れに追い付けない思考やちょっとカジったくらいで万物を知った様な物言いは身を滅ぼす羽目になるなと自分も気を付けようと思います

一生勉強、、、、間違いねぇ









リアルタイムで固定ストック内に入れるCO2レギュレーターがNTGのNR18のコピーかパクリだろって軽く思ってたら継ぎ手のネジ径がまさかの

何処のメーカーも流通が少ないから使って無いM8の0.75ピッチでもぉほんとピンチ

普通ハチブか汎用M5、あってM6なのにまさかのM8 .........


良い勉強になりました(流用性考えたら素直にNR18かサンプロの旧型使った方がいいレベル








初めて手にしたハナマルさんのバレルスペーサーも良い勉強になります

これは良いパーツですね、素晴らしい。

組み上がるのが楽しみですがとりあえずとりあえずとりあえず、、、M8カプラー探して4ミリホースに変えてL型に這わせてとちょっと面倒なのでまた進んだらハナマルさん書いてきます  


Posted by 和尚 at 01:41Comments(10)

2020年10月09日

ガスセミという選択 リメイクの愉しさ




ここ数年でサバゲなりエアソフトガンの楽しさに手を出した方々には単なる埃かぶった過去の産物なりゴミクズだったりしますが昭和世代だと古代兵器扱いのコクサイガスセミさん






流石に30年以上も前のオモチャなのでキレイな個体なんてほぼ無いんですが磨けば光るコなんです



丁度サバゲーを始めた厨二の頃は18禁の電池とモーターで激しいピストン運動をズコバコうぃんうぃん動かして白いのたくさん飛ばす電マが主流となつつある時期で



当時少年だった自分は分解組み立て知識や経験もなく手軽にその辺の店なり通販で買える電マにオモチャ移行してました




時は流れて便利な物で







押し入れに眠る古代兵器コクサイガスセミ、、、、、



こいつどーにかならんかないなー勿体ないなー


から始まりたまたまネットで見かけた(たぶんmixi、、、死語??)電動ガンにコクサイガスセミ組み込めるみたいなの








同じ人間が出来るなら誰でも自分なんかでも出来るだろうとやってみたのがキッカケで




組み込む度に改良点なり手抜きというか誰でも簡単にシンプルに組み込める様に出来んかいなと今に至り楽しんでます



当時は今みたいに小中学生でも手軽に観れるSNSが少なかったですし







基本的にはヤスリあれば誰でも組み込める内容ですが出来れば文明に頼った道具はある程度あると便利です、100均のヤスリでも組み込めますがリューターなりグラインダーあった方が2時間程度で組み込めます(組み込むのはホント簡単で調整に時間かかるだけ)


かといってあまり特殊な工具や道具使ったカスタムなんて情報や楽しみ共有出来ないし、さらに言えば


えぇ、、、、それだけの機材使ってその程度カスタムって芋くね?????



ってゲンナリなっちゃうので基本にはその辺の100均やホームセンターやAmazonでお買い物できる程度の材料でカスタム








久々にガスセミさん弄ってて並行して書いてこうと思ったら結構アレはアレ、この場合はこーみたいな


機構的に現代のガスガンには無い構造というか(マルイのm870が似てるけど)ガスルートに気密性の無駄が無く低燃費なのでガス特有の天然流速?(流速って言葉は本来の意味と違うけど)で1j規制値内でも50m先のフライパンに普通にパンパン当たる事も出来ればアナログセミオートガスガン最高峰のレスポンスにも出来たりと振り幅は結構広く





たかがタイプ2ユニット縛りでも何通りも組み込み方が違ってたり耐久性、ノーメンテ優先か初速、弾道優先か静音かレスポンスかただ単に珍しい機種にコクサイガスセミ組み込みました程度の実射性能度外視の物か求める部分で結構変わるのでなんかまとまったらまた書いてきます  


Posted by 和尚 at 18:14Comments(0)

2020年10月04日

電動ガンと戦える 連発より単発より散発 外部ソースやCO2




電動ガンと戦えるってワード自体がいつの頃からか微妙ですけど


いったいいつの頃から18禁のオモチャは電池とモーターでウィンウィン動いて白いのたくさん飛ばせる電マ一択になってしまったのか






この辺は情報格差や地域格差もあるみたいで自分達は環境に恵まれているのか


周りに一般的に言われている外部ソースとやらが使えるサバゲーフィールドが多くあるので当たり前の様に何年も前から電動ガンもガスガンも同等レベルの使用するエアソフトガンで起きる戦力差なんてなくワチャワチャ楽しめてます








ネタ銃と思われがちなガスガン達も








外部ソースが普通に使えるフィールドなら







自分の好きな質感、フォルム、作動なりフィーリング、雰囲気も楽しみながら






ガッシャンガッチャン楽しめます、そう、1年中



たまにネットでよく見る


【ガスガンは夏場じゃないと作動悪い】


【ガスブロは冬場は使えない】


【ガスガンはパワーや弾道が安定しない】



なんて昭和ならまだしもスマホ開けば幾らでも解決策蔓延るこんな時代に可哀想な文面見ると同じ趣味を楽しむ者として胸が締め付けられる思いです







外部ソースすればいいじゃん CO2でもエアタンクでも使えば良いじゃん みたいな


ただ外部ソースでエアタンクの場合はエアソフトガン用では無いも物が使われている事もしばしばあるのでレギュレーター【減圧弁、圧力を調整する物】に上限設定やストッパーが無く7気圧も10気圧もヒネれば出るものあるんでモノによってはナンカナンダナーですけど







基本的にその辺のショップなりネットで購入出来るエアソフトガン用の可変圧力式CO2レギュレーターは上限5気圧程度までしか上がらないので


よくわからん謎理論の

【外部ソース禁止だけどマガジンウォーマーあります】

初速計測は温めたガスタンクではなく常温、、、、ゲーム中は熱々でフルパワー


中にはフロンガスリキッドチャージ!安全!!!

冬場!?!?ヒーター内蔵でガスタンク温められます!!!


なんてツワモノもいますが思考回路が怖くて近付けません(小、中学生くらいならそれくらい考えたけど大人になってそれをガスガンでやろうと思わない)


もちろん電熱ヒーターの温度が35度上限程度なら微妙にまぁ、あー、うん、、てなりますがそれなら体温で良くね?ともなるのでまぁその辺は性癖か好みかなと





そんなこんなで







連発より単発より散発




電マもバネ変えてギア変えて電池変えてスイッチ変えてあれこれカリカリに弄って手軽にフルオートでキル取るものラクで良いんですが連発で撃つと当然どれか1発くらい当たるので面白味が無く







静音単発のコクサイガスセミさんもスーパー耐久性、高性能、ノーメンテで申し分無いけど静音目的に特化し過ぎたせいか最近ゾンビ量産機みたいになってるので






コッキングオンリー戦とかセミオート戦とかだと大活躍な散発ショットガンさん



同時発射で3発ヒットや6発仕様で1ショット2キルとか出来た時のヒット満足度はガスコキならではというか電マやガスセミの比では無いです


ただ単にキル数だけを追い求めるなら小銭出して高性能なオモチャその辺で買えば2〜3日前にサバゲー始めた初心者でもある程度キル数くらい平均的に上がる訳で










そう、サバゲはキル数じゃない


ヒット取った時の悦び




ただこの辺はヒットの悦びも個々の好みなんでなんとも言えませんがゲーム開始から終了までサバゲーではなく かくれんぼ 的なズット動かず芋って目の前に来た相手だけヒット狙う なんて趣向も中にはあるしスポーツサバゲー的なレスポンス最優先でクイクイやりながら撃って ヒット=目的達成 みたいな満足度もあろうし


※かじりクイック系は何故か何度も同じ場所からホイホイ頭出すので同じ所撃ってると勝手に自爆してくれるから不思議、、、、1度クイクイしたら次は上下とかバリケードの反対からとか出す場所変えないと、、、、自爆乙ります。









で、間を取って最近ずっと楽しいのが連発より単発より散発のハナマルさん



連発だとヒットとっても下手な鉄砲数撃ちゃアホでも当たるし単発だと1発に込める愛の想いが重すぎるし、、、


散弾だと1ショットでもどれか1発は当たるんじゃね?って算段から丁度いい塩梅のハナマルさん







意外とエアコキのスパスやM3も侮れないんですよね



ホォアエンドロック取れば手軽なモスカートみたいな使い方も出来るし






ブログ書いててふと思い出しましが3発同時発射なので弾速測定が難しい


みたいな事からショットガンは1発での発射計測


なんて聞いた事がありますがソレってエアコキの3バレル3シリンダー、ピストンなら成立する計測だけどマルイや中華のガスショットガンのハナマルさんやKSGはバレル3つだけど1つのガスシリンダーから3つに分岐されてるんで


1発計測だと初速低めにでますよね、、、当たり前ですけど、、、ガス逃げちゃうし




マルゼンのカート式とかは1発の方が(カート内の弾位置でも変わるけど)上限分かるけど




とりあえずまぁ、、連発もいいし単発もいいけど散発のショットガンなかなか振り幅広くて面白いです

  


Posted by 和尚 at 20:16Comments(0)