2018年10月31日

コクサイガスセミMP5




引き寄せの法則か立て続けに全てお嫁に行ってしまったガスセミMP5たち
























外部ソースあるあるのホースが尻尾の様に出ている昭和みたいな仕様は進化が無いというかあまり好きではないのとゲーム中はやっぱりホース無い方が圧倒的に動きやすいので基本的にはストック内にCO2ボンベを入れています



電動ガンが出始めた30年程前の売り出し文句は【ホースが無い!】【ホースレス!】みたいな謳い文句もありましたね






とりあえず

MP5のストックにボンベ入んないよっ!!!なんて聞かれるので一応作り方アップ


基本的には誰でも簡単に出来るカスタムが基本のジェノクオリティー


誰でも簡単に真似して出来ますが誰もがクッソ面倒くさいと思う作業やカスタムです



そう、難しい事など一切無くただただ面倒くさいだけ






まずはストック側面をくり抜き上から板を貼ります


※因みにこの方法の発案者は東京のサバゲー友人がG3にやっていてそれを真似したモノです、ジェノ発案ではございません 山の山羊さんありがとう


で、貼り付けてボルト止めなりなんなりして






それからひたすら削ります

ひたすら削って磨いての繰り返し






それから塗装して磨いて塗装しては磨いて









もぉこれくらいでいいやと妥協できたら








完成です



今は小銭を出せば何処でもいつでも誰でもその辺のショップやネットでカスタムパーツなんて手に入りますが古き良き昔ながらの自分でカスタムするってもの乙で楽しいくもあります



買ってポン付けで済む様なカスタムの方が便利でラクですが面倒くさいけど味があるカスタムも愛着出てきて悪く無いもんです



16のガスセミ組み込みが残っているのでそっちもカスタムしてきます





上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。