2018年09月22日

さよならガスセミお帰りガスセミ





何気に某オークションに出していたコクサイガスセミファマス





先日ガスセミの外部ソース仕様の653でもいーしCO2レギュレータ、ボンベストックインの655が完全したばかりなのでこのユニットをM4に入れて渡そうとしたけどトリガーは電動ガンのモノ流用が良いと、、、贅沢な加工依頼







落札されなければ友人に譲る予定でしたが他の方に渡る事となり友人にはM4のガスセミを組み込む流れに、、、また新たに組み込むとなるとちょっと面倒くさい、、、








組み込んだモノを譲るのは何ともないけど一から加工するとなると面倒なのモンなんだすコクサイガスセミ組み込みみみみみみ










因みに電動ガンのトリガーを流用した場合はこんな感じで








元々はG3やMP5のトリガー位置の調整の為にたまたまた組んでごく稀にM4や最近は自分のキャロット製89式のガスセミに組んだばかりでメリットとしては電動ガンのセーフティが無加工で良いのとトリガー位置が変わらない事



しかしデメリットとしては


【強度が実際のとのワカンナイ】


コクサイガスセミユニット自体は30年以上前の物で今でも破損なく永く遊べる驚異的な機構ですが電動ガンのトリガー根元部分ってどんくらい摩擦に強いのか謎、、、


一応自分が使ってるガスセミMP5も電動ガントリガー流用タイプで数万発は撃ってますが今のところ何の不具合や問題ないのでまぁ、、、大丈夫かなと














とりあえずガスセミ653







今回は外部ソース仕様で軽くて取り回し最高の653バージョンと

今となっては当たり前となった


銃からシッポみたいにホース出てるの昭和みたいでダサくない???なんて場合のストックインCO2レギュレータ、ボンベ仕様。



それと今回は真ん中の

外部ソースは危ないから、CO2は危ないから禁止!フロンガス使用のみオーケー!!!

なんて気温だけで圧力が大幅に変化するのにそんな事も分かってから知らずに言ってるのか知恵遅れなフィールドでも使える仕様のストック内にガスタンクを入れたフロンガスリキッドチャージ仕様



、、、、とはいえガスガンのくせにボンベ1本で500発以上発射可能(現状、市場に500以上撃てるガスガンて皆無ですね)やボルトアクションばりの弾道と電動ガンばりの連射しても安定した初速がウリのガスセミ組み込みにフロンガスリキッドチャージ仕様は微妙だったりもします



来月あたりサバゲに使って某オークションに出す予定ですが欲しい方居ましたら譲りますんでお声をお掛け下さい、たぶん

古き良き物が好きな方や電動ガンに飽きた方、他とカブりたくないアイテム好きな方ならなにこれオモシロイ!って楽しめると思います  


Posted by 和尚 at 17:02Comments(3)

2018年09月20日

コクサイガスセミM653と655



何気に完成してしまったコクサイガスセミユニット組み込みの653でもいいし655





もともと自分が使ってたキャロットの89式に組み込んでたヤツなのでバルブピンは最終後期型クライムバスターのメッキタイプ仕様のバルブピン


トリガーストロークの溝も最近はノズル完全停止後にガス放出とノズル前進、停止と同時にガス放出とコンマ数ミリのめんどーくさい作業ですが2通り入れてます







さすがに200作以上コクサイガスセミを電動ガンに組み込んで後期タイプのバルブピンや初期、中期、社外のブラックバルブピンや一体型のアングス製バルブピンとか何かしら色々、、、、ホント色々と組み込んで見えてきたバランスがあったりします、、、



なんとゆーかこの辺は文面というかブログ程度では説明できません、自分が説明下手なだけですが10〜20作のガスセミ組み込んだ程度ではトリガーの軽さや短さ、ガス放出量や放出時間みたいなのはバルブやスプリングやハンマーの重さや摩擦係数で全然違ってくるのでなんと言ったらよいのか



オモチャって奥が深いです(TT)






とりあえず久々にメッキタイプのバルブピンで組み込んで思ってのがホント調整がシビアすぎる、、、


初期や社外のバルブピンに比べて先端が丸型なのと何気に外径が太くて初期型と同じスプリングテンションだとガス漏れしたりトリガー重たくなったりシアーの掛かりが悪かったりします後期型、、、、


久々の神バランスで組み込みが出来て3.5気圧で0.2gで90ほど、0.28だと80程と気持ちの良いガス特有の流速仕様にでき、トリガーは2歳児でも引ける軽さと短さ



先日、某バギランのサバゲでテストとして使いましたが発射音とか全く気にせず撃てて申し訳ない程に楽しめました

発射音が聞こえないから初弾外してもパスパス撃てるんですよねガスセミ、、、、



自分みたいにサバゲが下手くそな者にはチートアイテムとして重宝しています

あまり連続して使うとブーイング出るのでフルで活躍する事はないんですが月末の関東遠征サバゲにはできる限りフル活用してみたいと思います


また細かい加工が進んだらアップしてきますん  


Posted by 和尚 at 20:08Comments(0)

2018年09月14日

89ガスセミおさらい




何気に気になっていた89ガスセミのトリガー


おさらいですが





トリガー変更ついでに内部も多少変更し







磁石も二重に










これでキレの良いトリガープルになりました








とりあえず89に入ってたやつは






あえてレトロな653にして色々調整してます



なんとかブログUP出来てるよーなので追記を暇な時また書いてきます  


Posted by 和尚 at 18:56Comments(0)

2018年09月13日

月末関東遠征サバゲ




何故かどーゆーワケか画像が続けてUP出来ず苦戦してます


月末は東京〜千葉〜何処かに行く予定なので初フィールドでのサバゲを楽しむ予定です


89式ガスセミは電動ガンのトリガーを流用したパターン


キャロットの89自体貴重なモノなのであえてバルブピンも後期のメッキタイプから更に貴重な一体型のアングス製の物に変えました












左のやつ



んで







89式に使ってたガスセミユニットが余ったので何かに組み込んでみようと作業してます



やっと微妙に画像が上がれそうなのでまた暇あらば追記書いてきます  


Posted by 和尚 at 19:59Comments(0)

2018年09月13日

ミリブロの謎

なぜか画像が載せられない



また載せれそうなら内部UPしてきます

//img01.militaryblog.jp/usr/g/e/n/genocidewolfn/E7BF44BB-C098-4B19-A2CA-B08EB3706068.jpeg  


Posted by 和尚 at 01:40Comments(0)

2018年09月12日

ガスセミ89式トリガー変更





何気に16ガスセミのままだったので少し気になっていた89ガスセミのトリガー


バルブピンとかついでに色々と交換して





トリガー変更




、、、、、と色々書いていかたかったけどミリブロの調子が悪いのか何らかあるのか画像がアップされないんでまた気が向いたらアップします


他のSNSみたいにもーちょっと気軽にラクに更新できるよーにならんのかいなミリブロさん、、、慣れなんだろーけど毎回めんどくさい
  


Posted by 和尚 at 13:56Comments(0)